歯のことはプロにお任せすることも大事で必要なのだと実感しました。

私は小さい時から虫歯になったことがなく、歯医者にあまり行ったことがありませんでした。歯磨きはもちろんしていたのですが、私の唾液の分泌量が多いみたいでそのおかげで虫歯になりにくいとお医者さんに言われたことがあります。でも、大人になり、親知らずがでてきたり、ワインやコーヒーを飲むようになって歯が黄ばんだりという悩みが出てきました。その点に関してはやはりプロの歯医者さんにお願いしなくてはいけないので通うようになりました。私は下の歯の歯並びが悪いです。一本だけおくばっている歯があります。コーヒーやワイン、カレーなどの着色料があるものを摂取していたので、その歯に汚れがついてしまい、黒くなってしまいました。歯磨きしても手でこすってみても落ちませんでした。歯医者さんに行き、歯ブラシを縦にしてその歯もきちんと磨いてくださいとアドバイスを頂きました。歯を磨く時は前より長く、歯ブラシを縦にしたり横にしたりしながら隅々まで磨くように心がけています。そのおかげで自然と口臭の軽減にも繋がってきています。口臭も悩みの原因だったのですが、歯磨きの仕方を工夫し、長くしたことで汚れが落ちて改善されているように思います。続きはこちら⇒参考になりました。自宅でするホワイトイング歯磨き粉のおすすめ。理解が深まった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です